コース

総合医療カウンセラー(3種)養成講座
全国医療カウンセラー協議会認定総合医療カウンセラーを養成します。
全国医療カウンセラー協議会は、日本医療福祉学会、日本保健医療学会、日本未病研究学会等で結成しています。
初級としての3種と中級2種及び上級1種があります。
養成講座は必ず3種から受講していただきます。

※認定資格は民間資格であり、特別の権利、権限を与えられるものではありません。
ただし、資格取得者は一定の条件の下で当該名称を使用することができます。
また、取得後は資格継続要件として学会、研究会等に年に1回以上出席し一定の単位を取得する義務があります。

受講方法は、配布されたテキストを読み、学院の出題に回答す提出する。
科目合格者には、合格の胸を通知し、全科目の合格をもって卒業とする。
スクーリングが年2回ある。出席できない場合はレポートを提出する。

総合医療カウンセラー3種受講科目:
1、医学概論
2、病理学
3、精神医学
4、心身医学
5、臨床心理学
6、人格心理学
7、発達心理学
8、認知心理学
9、社会心理学
10、人間関係論
11、社会病理学
12、コミニュケーション論
13、総合医療カウンセリング論、
14、医療法及び関係法令
15、医療機関情報
16、職業倫理

受講生募集:
随時
入学金:
5万円
受講料

受講1年間の場合21万円、追加補講1年ごとに6万円
受講期間:
1年から3年(3年で卒業単位の取得できないものは除籍)
入学試験:
面接試験。口頭試問(東京)


薬膳調理師
ここでの薬膳は、広い意味での薬膳で機能性食品も含みます。従って健康を考えた未病としての調理を学びその資格として薬膳調理師を認定します。ただし、調理師の国家資格を有することが認定条件になります。
認定は、日本未病研究学会です。

薬膳調理師受講科目:(30.4.1改定)
1、薬膳調理学
2、機能性食品学
3、未病概論
4、疫学
5、衛生学

受講生募集:
随時
入学金:
5万円
受講料

受講1年間の場合10万円
受講期間:
1年から3年(3年で卒業単位の取得できないものは除籍)


未病養生専門員
日本未病研究学会において2017年から未病カウンセラーを認定してきましたが、その名称を変更して未病養生専門員としました。
認定は、日本未病研究学会です。

未病養生専門員受講科目:
1、東洋医学
2、病理学
3、保健学
4、医学概論
5、解剖学
6、免疫学

受講生募集:
随時
入学金:
5万円
受講料:
受講1年間の場合21万円、追加補講1年ごとに6万円
受講期間:
1年から3年(3年で卒業単位の取得できないものは除籍)

テキストのコピーはできません。